説明会参加
入力フォームのセキュリティについて

入力フォームのセキュリティについて
(SSL3.0の脆弱性への対応)

平成26年10月、暗号化通信を行うための通信プロトコルであるSSL3.0に仕様上の脆弱性が見つかり、機構では入力フォームの送受信により安全性の高い暗号化方式であるTLSプロトコルを用いることといたしました。
恐れ入りますが以下の例を参考にTLSが有効となるようブラウザの設定を変更して頂くか、標準でTLSプロトコルに対応した最新のブラウザからアクセスしていただくようお願いいたします。
(古いブラウザ(IE6等)を使用し、かつTLSプロトコルを使用しない設定のままアクセスされている方は、当サイト内の入力フォームが正しく表示されません。)

(IEの設定例) ツール>インターネットオプション>詳細設定

(IEの設定例)

オンライン説明会入力フォームへ進む

(ご注意:TLSが有効になっていないと表示されません。)